スポンジに抗菌加工はしておりますが、抗菌剤では菌を「減らす」ことができません。

具体的には、抗菌していない商品が10増えるところを抗菌品は10未満に「抑える」効果です。

よって、菌のエサとなる食物カスや水分があると菌が増殖することになりますので、

可能な限りスポンジからも食器からもフードや水分をしっかりと落として、

菌が繁殖しにくい状態で、保管していただくことをおすすめいたします。


※補足情報

抗菌=「菌の増殖を抑制」

除菌=「増殖可能な菌を対象物から有効数減少させる」

殺菌=「細菌を死滅させる」、薬事法の対象となる消毒薬などの「医薬品」や、

薬用石けんなどの「医薬部外品」で使うことはできますが、洗剤や漂白剤などの「雑貨品」については、

使用できないことになっています。


資料源:日本石鹸洗剤工業会 (JSDA)

URL:http://jsda.org/w/03_shiki/a_sekken30.html